施工実績

  • 木造住宅解体
  • 木造解体

浜松市北区初生町アパート解体工事

2022.05.27

解体後、更地にして土地を売却する土地活用物件

不動産屋さんからの紹介で「木造洋瓦葺2階建アパート」を解体しました。今回は解体更地で引き渡しの物件でした。
ライズアップでは、常に近隣様方には埃や騒音、交通など注意を払い作業を行っています。解体工事は、細心の注意を払い作業を行うことがとても重要になります。

■施工場所:浜松市北区初生町

■敷地面積・規模:約141.0

■工事期間:14日間

 

【解体内容】

木造洋瓦葺2階建アパートを解体後、更地で引き渡しのお客様でした。

常に近隣様方には埃や騒音、交通など注意を払い作業を行っていますが、今回は隣接住宅が新築の為、更に細心の注意を払いながら作業を行いました。

 

 

①養生の組み立て作業、防音シート張り

まず、騒音やホコリを抑え、近隣への影響を最小限にするために、

建物の両側へ養生の組み立て作業を行いました。

 

分別解体

木造住宅の内装材撤去を手作業で行いました。

内装材(壁紙、窓ガラス、蛍光灯、ドアなど)を先に手作業で撤去し、

建物解体(木くず)と基礎解体(コンクリート)の分別解体を行うことでリサイクル率向上を目指します。

撤去した内装材は細かいゴミまでしっかり片付、その後内装材を積込み・搬出しました。

 

③屋根瓦の撤去(手作業)

建物を重機で解体する前に、先に屋根瓦を撤去しました。

先に撤去せずに重機で解体してしまうと、瓦が崩れ落ちてしまったり、かなりの埃が出てしまいます。

安全な解体施工のためにも、隣地の方への配慮のためにも、屋根瓦の先行撤去を建物を解体する前に手作業で行います。

 

④重機解体
重機で建物の正面から奥へ向かって、解体を行いました。
壊した廃材の中で小さい物は手作業で分別し、トラックで廃棄物処理場へ搬入します。

 

基礎撤去

建物の基礎となる土台部分を重機で掘り起こして粉砕し、撤去しました。

 

⑥整地
解体が完了した後、重機で土地を平に整地しました。
細かいゴミやコンクリート片、木片などはしっかり綺麗に片付けます。

 

 

株式会社ライズアップは、2013年の創業以来、
浜松市を中心に湖西市、磐田市、袋井市、掛川市で
1,000件以上の着工棟数実績があります。

お客様の安心安全、丁寧、誠実、迅速、安全をモットーに

全スタッフ協力して解体作業に取り組んでおります。

解体工事の事ならお気軽にライズアップにご相談ください。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

【TEL】053-433-0048

【MAIL】お問い合わせこちらをクリック

【営業時間】8:00~20:00

【定休日】日曜日(メール・電話での対応可)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

 

お問い合わせ

Contact

解体工事のご相談、お見積依頼は
お気軽にご連絡ください。

053-433-0048

営業時間08:00~20:00

【定休日】日曜日(メール・電話での対応可)