施工実績

  • 家屋解体
  • 内装解体
  • 木造住宅解体
  • 木造瓦葺住宅切り離し
  • 木造解体

浜松市西区 木造瓦葺2階建住宅解体(家屋解体)工事

2022.07.14

同敷地内に母屋と離れがあり、母屋の(木造瓦葺2階建住宅)解体工事。更地戻し物件

地元工務店様から依頼で、解体後更地戻しで引き渡しの物件でした。
同敷地内に母屋と離れがあり、母屋の取り壊し工事でした。母屋の脇に離れがあるため慎重に作業を進めさせていただきました。
また、上下水・電気が母屋と離れが共有されていた為、切り離し作業が必要になり電気は工事着手前、
水道は工事期間中に設備業者様に作業を助けて頂きました。

■施工場所:浜松市西区

■敷地面積・規模:153.2㎡

■工事期間:6日間

 

【解体内容】

今回の工事は、同敷地内に母屋と離れがあり、母屋の解体工事でした。
上下水・電気が母屋と離れが共有されていた為、切り離し作業が必要になり電気は工事着手前、
水道は工事期間中に設備業者様に作業を助けて頂きました。解体後、更地に戻し引き渡しを行いました。

 

①内装材撤去 (手解体にて分別)・瓦撤去(手解体)
まずは、内装材(壁紙、窓ガラス、蛍光灯、ドアなど)を先に手作業で撤去し、工具を用いて手作業にて建物を解体していきました。
以前は、重機を使用して建物を解体していく工法が主流でしたが、2002年に建設リサイクル法が施行され、
重機のみで解体することが禁止となりました。以前より時間は要しますが、廃棄物の分別がしやすくなり、
環境に考慮することができるという社会的なメリットがあります。

また、建物を重機で解体する前に、先に屋根瓦を撤去しました。

解体工事before

 

 

②上屋重機解体

母屋の脇に離れがあるため、慎重に作業を進めていきました。

 

 

③基礎撤去

コンクリートでできた基礎の部分を取り壊し、砕かれたコンクリート部分をダンプで運び出しました。
現場への進入路がダンプの幅ギリギリな坂道でしたが、運搬車両・人員を増員し、安全作業を心がけることで
事故なく終わらせる事が出来ました。

また、設備業者による上下水の切り離し作業も基礎撤去の際に作業を助けて頂きました。

 

 

④整地作業
解体が完了した後、重機で土地を平に整地しました。

 

株式会社ライズアップは、2013年の創業以来、
浜松市を中心に湖西市、磐田市、袋井市、掛川市で
1,000件以上の着工棟数実績があります。

お客様の安心安全、丁寧、誠実、迅速、安全をモットーに

全スタッフ協力して解体作業に取り組んでおります。

解体工事の事ならお気軽にライズアップにご相談ください。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

【TEL】053-433-0048

【MAIL】お問い合わせこちらをクリック

【営業時間】8:00~20:00

【定休日】日曜日(メール・電話での対応可)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

 

お問い合わせ

Contact

解体工事のご相談、お見積依頼は
お気軽にご連絡ください。

053-433-0048

営業時間08:00~20:00

【定休日】日曜日(メール・電話での対応可)